今日の木工教室

午前中は寒かったですが、午後は暖かくなり気持ちの良い1日でした。

午前中はストーブを焚いて冬の雰囲気です。室温が20度くらいになると暑いので切ります。
いよいよ棚の完成に向けて、最終的に調整していきます。
いろんな組み手を使って丁寧に制作しています。
常磐に置いてがたつきのチェック。
最終調整は出来栄えを左右する大切な作業です。組んだりばらしたりめんどうですが、しっかり行うことで良いものができます。
こちらは板矧ぎです。薄い板はクランプで締めると反るので、バックアップの当て木をします。
板矧ぎは何枚かの板の木端同士を繋いで広い板にします。圧着するので締め具がたくさん必要です。
作る時間は楽しいですね。

「今日の木工教室」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください