木工教室にてR2.0607

6月より徐々に教室を元の状態に戻しつつも、定員は2人、多くて3人という状態をキープして開講いたします。毎週木曜から日曜体制で、密にならないように日にちを分散して、また、間隔を開けて受講していただきます。

今日は機械加工がメインでした。機械は危険なので注意しながら作業します。

 

細い材料の製材、手押しカンナ盤で基準面を整えます。細いので指先に注意、安全カバーを閉めて、押し棒を使って。
ルーターテーブルを使い丸棒を制作します。四角い角棒からますは八面体に加工します。
八面体から十六面体に加工して丸に近づけます。

今日は雨予報でしたが大外れで、一日快晴でした。気持ちよく作業ができました。

作業は続きます。

「木工教室にてR2.0607」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください