レイオムさん、春の展示に向けて作品制作

目次

素焼き後の手直し、底のがたつきがない様にヤスリで平にしています。
呉須で下絵付けをします。
下絵付けが出来たら釉がけです。
お疲れさまです。

「レイオムさん、春の展示に向けて作品制作」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください