0475-44-4566  

営業時間 : ショールーム:毎週土曜・日曜13時〜17時(5週目休)
Tel&Fax 0475-44-4566
 

0475-44-4566  

営業時間 : ショールーム:毎週土曜・日曜13時〜17時(5週目休)
Tel&Fax 0475-44-4566
 

ダイニングチェアーの組み立て

ダイニングチェアーの組み立てをしています。組み立てはホゾの調整や組む順番が大事だと思っています。今回はクルミの木で制作しています。柔らかい木なのでホゾの調整はきつめにします。糊入れして本組みしますが、一気に組まずまずはパーツごとに組んで固めます。その時にねじれや矩(直角)に注意して組み固めます。糊が乾いたらそのパーツ同士を繋いで形にしていきます。

本組みする時はホゾの調整や組み順のシュミレーションをしっかり行います。ホゾの調整が悪いとほぞ穴を切ってしまったり、組み方が悪いと捻れたり歪んだりします。ここまでの作業が台なしになってしまいますので、時間をかけて調整します。
通しホゾは、抜けにくくするのと見た目の効果を狙い、割クサビを入れます。
パーツで固めたものどうしを組み合わせていきます。この時、捻れや矩に注意しながら組んでいきます。クランプでしっかり固定します。この後は表面を整えて塗装に入ります。完成までもう少しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください